蒸し春菊

冬ですから鍋の季節です。

そして鍋に必須のアイテムと言えば、

春菊ですね。

しかし私は最近の、鍋の春菊に物足りなさを感じています。

すき焼きを売る身で、そんなことを申して恐縮なのですが、

春菊の、菊らしい香りが最近薄く、鍋で茹でると物足りなく感じるのです。香りが出汁の中に溶け出している感じがします。

で、最近の私のトレンドは、

「蒸し春菊」です。

これなら香りが出汁の中に溶け出すことはないです。

強く蒸さず、半蒸しぐらいがちょうど良いです。

菊の香りは、ハマれますよ。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.656日目の投稿でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク,色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 11:38 PM  Comments (0)

新国王の禁止令

いくら論争しても両者が歩み寄ることがない件

が世の中にはありますよね。例えば、

フォアグラを食すべきか?」

フォアグラを作るには、ガチョウに強制給餌(「ガヴァージュ」と言う)を行いますが、その手法は動物福祉の観点から芳しくない、ガチョウの体に負荷をかけ過ぎていると以前から批判されてきました。

しかし全世界のフォアグラのおよそ75%を消費するフランスは、絶対に譲りませんでした。

そんな状況が20年ほど続いていましたが、2022年、

即位したばかりのイギリスのチャールズ国王が王宮でフォアグラを使用することを禁止しました。

不倫の件では評判のよろしくない新国王ですが、フォアグラの件では「鶴の一声」になるかもですね。

そして今後畜産業の他の分野でも、動物福祉という観点が無視できなくなるでしょう。

情報には敏感でいたいものです。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.649日目の投稿でした。

Filed under: 色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 10:36 PM  Comments (0)

湯豆腐

湯豆腐の季節です。

湯豆腐のレシピと言えば、長ネギ、白菜、椎茸を入れることが多いようですが、我が家は、何と言っても、

春菊。

椎茸は入れます。しかし具としてというより、出汁にします。

メインは春菊ですね。

申し訳ないことながら、すき焼きの春菊より美味しいですね。

すき焼きの場合、どうしても煮込んでしまいますが、春菊は、半茹でか半揚げが美味いです。

だから最初に煮た、豆腐と椎茸を食べた後、椎茸第二弾を入れて、ある程度煮たところで、春菊を大量投入。すぐに火を止めて、余熱で加熱します。

半茹でで、取り出して、

食します。

上手い。

当分これで楽しめます。

あ、出汁昆布だけは良いものを用意しましょう。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.648日目の投稿でした。

Filed under: 色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 11:29 PM  Comments (0)

RNAワクチン

ワクチンを打ったら、その足で鰻屋へ

というのが私のルーティンになりつつあります。

鰻の時間を昼食どきにあわせる為、ワクチンの時間を逆算して午前11時前後に予約します。

その理由は勿論不明です笑

なんとなくですが、RNAワクチンによって産生されるタンパク質に対抗して、まともな、あるいは自然なタンパク質を摂りたいと思うからでしょう。

自然なタンパク質という意味では、牛肉でも鶏肉でも良いはずですが、何故か、鰻に行きたくなります。最初の接種が夏だったからかもしれません。

鰻屋さんには野菜のメニューが少ないことが多いので、お新香をもう一つ注文します。

店の人に、

お新香なら、うな重に付いてますよ!

と言われますが、構わず頼みます。

ワクチンは、あと何回打つんでしょうねえ。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.643日目の投稿でした。

Filed under: ぼやき部屋,色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 5:45 PM  Comments (0)

野生キノコ

この時季になると聞こえてくるのが、キノコによる食中毒です。

「石川県は19日、知人からもらった野生キノコを食べた小松市の80代夫婦が食中毒になったと発表した」

「県によると、夫婦は14日午後6時ごろ、「能登地区で採れたシロマツタケ」としてもらった野生キノコをすき焼きに入れて食べたところ、約3時間後に腹痛、嘔吐(おうと)、下痢などの症状が出た。診察した医師はキノコによる食中毒と判断したが、種類は特定できなかった」

ああ、今年もキノコの季節だなあと思うと同時に、こういう場合の食べ方は「すき焼き」が多いことにも気づきます。

東京のすき焼き店では、しいたけ・しめじ以外のキノコを入れることは少ないですが、キノコの獲れる地元では、色々なキノコをすき焼きで楽しんでいるようです。

毒がないかには充分お気をつけいただいた上で、すき焼きをしていただきたいものです。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.618日目の投稿でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク,色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 12:23 PM  Comments (0)

系統表

すき焼きの卵にとろろを入れるやり方は、温泉地などでたまに見かけます。

地元でとろろ芋が獲れるのであれば結構なやり方と思います。

東京のすき焼き店で同じことをするとなると、芋を別途仕入れないといけませんし、すりおろす手間もかかるので、現実的ではないですが、我が家ではたまにやっています。

そんなある日、気づきました、

シラタキだけがとろろに合っている。

他のすき焼きの具とは違うレベルで合っている。

で、調べてみました。

山芋と蒟蒻芋は近いのか?

はい、近かったです。植物の分類上は、「お隣りさん」でした。

シラタキの原料は、オモダカ目サトイモ科の植物である蒟蒻芋を粉砕にて粉にしたものです。

一方、とろろはヤマノイモ目ヤマノイモ科の山芋から作ります。

そして、分類上オモダカ目とヤマノイモ目は近縁で、系統表では隣に表示されています。合うわけです。

シラタキを食べるためだけに、とろろをすりおろすのも一興と思います。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.603日目の投稿でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク,色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 9:00 AM  Comments (0)

福とら

最近このブログで何回か書いてきた、

温暖化で魚が獲れる海が変わってきた

という件です。

漁獲量は3年で約30倍!? 福島県で高級魚トラフグの水揚げが激増」

という記事を発見しました。

フグと言えば大阪、フグと言えば西日本

で獲れる県の順位は、

福岡

山口

島根

長崎

愛媛

と圧倒的に西でしたが、そうした県では漁獲量が減り、東で増えているとか。

アンコウの業界でも似た話しがあると、アンコウ鍋店の方に聞きました。

福島では、このフグを漁業復興のキッカケにしたいと作戦を練っているそうです。

まずネーミングを決めました。福島のトラフグなので、

「福とら」!!!

そ、そのまんまですねえ。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.597日目の投稿でした。

Filed under: ぼやき部屋,色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 2:14 PM  Comments (0)

月見の戦い

猛暑の後に台風シーズンが来て、9月も残り少なくなりました。今月は日本近海に台風がいない日の方が少なくなかったとか。

なんだか、季節感を感じにくいと思った人は私だけではないと思います。

そんな中ハンバーガー業界では、今年の秋は「月見系バーガーの戦い」の秋だったようです。

31年も「月見」を続けているマクドナルドさんを筆頭に、「バーガーキング」さん以外の、ほとんど全社が「月見」を発売していました。

秋=卵で月見というのは、普通の日本人にはない季節感ですが、その起源は「秋は卵が安定的に供給できるから」だとか。私は、そんなに大量の卵を仕入れたことがないので、存じませんでした。

それでも、ここまで各社が宣伝すると、なんだか、

秋=卵

とすり込まれそうです。

すき焼き店にも卵はありますから、なんか、やった方が良いかもと思い始めました。例えばTKGとか。

卵が本当に美味いのは、大寒とかの冬季なんですけどね・・・

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.596日目の投稿でした。

Filed under: 色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 4:47 PM  Comments (0)

子持ち

明後日は「重陽の節句」

最近立ち寄った割烹屋さんで板長から、

魚が従来の季節感で入手できないのでとても困る

というボヤキを聞きました。

で、その日のメインの魚は、

鮎でした。

もちろん「子持ち」

元々鮎は大好物で、この時季の鮎ははらわたが美味しいので、在り難かったです。

御馳走様でした。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.575目の投稿でした。

Filed under: 色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 5:17 PM  Comments (0)

早割り予約

テレビの通販番組で、

おせちの早割り予約

を宣伝しているのを視て、

まだ夏なのに・・・

と頭が大変混乱しました。

どうせ早割りするなら、一年前の正月つまり前回のおせちを食べた直後に、

また来年も・・・

と予約する方がまだ自然な感じがします。同じ季節感ですからね。

今から宣伝して認知度を上げておくのが企業側のメリットなのでしょうけど、何だかなあと思ってしまいました。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.574目の投稿でした。

Filed under: ぼやき部屋,色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 10:26 PM  Comments (0)