美味しい食材

食材屋さんが持って来る食材は、美味いです。

って、何を当たり前のことを!と思うかもしれませんが、本当にそうです。

ウチの件を聞きつけて取引業者さんが挨拶に見え、これまでの御礼ですと言って、食べ物を持参して下さいます。本来こちらから御礼しないといけないわけで、アベコベですが、御言葉に甘えていただいてしまっています。

そんなおりに美味しいのが、手土産の食材です。

段ボールで一箱下さったりします。

普段の取引に使う食材の場合、

産地ブランド

見栄え

価格

をどうしても気にして取り扱いますが、手土産の場合、純粋にその食材屋さんが美味しいと思うものを持って来て下さいます。

マイナー産地で見栄えが地味で、旬を少し外していても美味しい場合があります。

そして、昔ながらの穏やかな味のことも多いです。滋味があると言うか。

知らない産地だなあ、

もう一回り大きい方が見栄えするなあ

と思いつつ食べると美味しいのです。

本当に在り難いと思うと同時に、

食材について考えさせられます。

追伸、

「ちんや」のご予約の方は、おかげ様にて殆どの時間帯がうまり、ただ今は当方の空いている時間に合わせていただいております。誠に恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

追伸②

酷暑のシーズンとなり、食中毒が心配なので、「うし重」テイクアウトは終了いたしました。ご容赦下さいませ。(店内イートインは、地下一階「ちんや亭」でご用意できます)

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.175本目の投稿でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

延長戦

緊急事態が延長だとか。

既に効いていないことが明らかなのに、新たな対策が無いまま普通に延長されるそうです。

飲食店は「酒抜き」で「8時まで」が続行。しかし、それだけでは感染拡大は、そう簡単に止まらないと思います。

世間には「夜飲んじゃいけない宣言」くらいにしか思っていない人も多く、気分は緩みがちに見えます。

弊店は、ノンアルビールで15日まで駆け抜けますが、お酒中心のお店さんは、再度休業になり、本当にお気の毒と思います。

追伸、

「ちんや」のご予約の方は、おかげ様にて殆どの時間帯がうまり、ただ今は当方の空いている時間に合わせていただいております。誠に恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

追伸②

酷暑のシーズンとなり、食中毒が心配なので、「うし重」テイクアウトは終了いたしました。ご容赦下さいませ。(店内イートインは、地下一階「ちんや亭」でご用意できます)

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.174本目の投稿でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク,ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

さて8月

さて8月です。

オリンピックは8日までです。

弊店は15日まで。

今は八合目くらいのイメージでしょうか。

連日大勢の方にお越しいただき、本当にありがとうございます。玄関での記念写真も連日何回撮っているでしょうか。良い記念になります。

このビルは私が中高生の頃、出来立てのホヤホヤで、その頃のクラスメートは、夜中この店に泊まっていくことがありました。

子供ですから、まさか始発まで夜通し盛り場で飲むわけに行きません。ここなら安全でしかも大勢雑魚寝できるので、泊まっていったのです。懐かしい。

そんな友人が訪ねて来るのも楽しいものです。

残り半月、頑張ります。

追伸、

「ちんや」のご予約の方は、おかげ様にて殆どの時間帯がうまり、ただ今は当方の空いている時間に合わせていただいております。誠に恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

追伸②

酷暑のシーズンとなり、食中毒が心配なので、「うし重」テイクアウトは終了いたしました。ご容赦下さいませ。(店内イートインは、地下一階「ちんや亭」でご用意できます)

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.173本目の投稿でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

繁忙期

「緊急事態下の繁忙期」を体験しています。

最後は20時に終わらないといけないので、時間割がキチキチです。

昼のお客様:11:30~14:00

間のお客様:14:30~17:00

夜のお客様:17:30~20:00

どなた様も時間通りに来店して下されば問題ないですが、中には交通渋滞などで遅刻する方もおいででして、その時は大変焦ります。

インターバル時間には片づけだけでなくて、今は消毒や換気が必要です。私もそれに連日参戦しています。

アドレナリン出してまいります。

追伸、

「ちんや」のご予約の方は、おかげ様にて殆どの時間帯がうまり、ただ今は当方の空いている時間に合わせていただいております。誠に恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

追伸②

酷暑のシーズンとなり、食中毒が心配なので、「うし重」テイクアウトは終了いたしました。ご容赦下さいませ。(店内イートインは、地下一階「ちんや亭」でご用意できます)

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.172本目の投稿でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク,ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

オリンピック報道

私は実は元々オリンピックがあんまり好きではありません。

正確に申しますと「オリンピック報道」が好きでありません。

金銀銅のメダルを獲った人だけが持ちあげられて、

その強さの秘密が紹介されるのは当然でしょうが、

サクセスストーリーや、

親御さんのサポートぶり、

地元自治体や商店街の熱狂ぶりとかが過剰に描かれるのまでは仕方ないでしょう。しかし、

好きな食べもの、とか、好きな音楽とかを報じるヒマがあったら、

メダルを獲れなかった人のことも報じて欲しいなあと思います。

だって、勝ち負けの差は「紙一重」ですから。今回の水泳では予選の1位から6位までのタイムが1秒以内に固まっているケースがありました。それだけ実力は伯仲しています。

勝者だけに食いつくメデイアの姿勢には、毎回ゲンナリします。

勝者が敗者を称え、

敗者が勝者を称え、

敗者が、悔しい気持ちを抱えつつ取材に応じ、関係者への感謝を語る場面こそ、ハイライトと思うんですけど。

追伸、

「ちんや」のご予約の方は、おかげ様にて殆どの時間帯がうまり、ただ今は当方の空いている時間に合わせていただいております。誠に恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

追伸②

酷暑のシーズンとなり、食中毒が心配なので、「うし重」テイクアウトは終了いたしました。ご容赦下さいませ。(店内イートインは、地下一階「ちんや亭」でご用意できます)

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.171本目の投稿でした。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

食器

ありがたいことなので、お請けしました。

近隣ホテルの支配人さんがやって来て、「ちんや」休業中に使わない食器を貸して欲しいとおっしゃいます。

「ちんや」のことを覚えている方が、そのホテルのレストランを使うことがあるので、そこで使用して下さるとか。地元との関係を保っていることをPRするのに、その方法が良いとお考えになったそうです。

「ちんや」オリジナルの食器はないのですが、玉丼やビア短グラスなら、ずっと同じ形のものを使ってきたので、「ちんや」を利用された方なら馴染みがあると思います。

是非どうぞ、多少割れても大したことはないので、お貸しすることに致します。こちらこぞ、ありがとうございます。

追伸、

「ちんや」のご予約の方は、おかげ様にて殆どの時間帯がうまり、ただ今は当方の空いている時間に合わせていただいております。誠に恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

追伸②

酷暑のシーズンとなり、食中毒が心配なので、「うし重」テイクアウトは終了いたしました。ご容赦下さいませ。(店内イートインは、地下一階「ちんや亭」でご用意できます)

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.170本目の投稿でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

名演説

随分と嫌われてしまったバッハ男爵ですが、この世界のトップリーダーであることも事実です。

開会式ではどんな挨拶をなさるのだろうと注目していました。名演説で形勢を逆転させたら面白いとも思っていました。

が、聞こえてきた感想は、

バッハのところで寝落ちした・・・

私も、抽象的な言葉が多いなあ

と思いました。

繰りされたのは「連帯」とか「社会」とか。

「私たちが学んだことは、一層の連帯が必要だということです。社会と社会の一層の連帯。また、それぞれの社会の中の一層の連帯が必要です」

って、言われても、ウオーとは盛り上がれないですよね。

もしかすると、感染拡大を心配する日本の医療従事者や国民の気持ちを和らげるために「連帯」を呼びかけていたのかもですが、そう感じて欲しいなら他の言い方にした方がよかったですよね。

さらに言えば、ジェスチャーや声のトーンも変化が乏しくて、一本調子

世界のトップリーダーでも、大舞台でつまらない演説をするんだ!

ということが今回分かりました。

追伸、

「ちんや」のご予約の方は、おかげ様にて殆どの時間帯がうまり、ただ今は当方の空いている時間に合わせていただいております。誠に恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

追伸②

酷暑のシーズンとなり、食中毒が心配なので、「うし重」テイクアウトは終了いたしました。ご容赦下さいませ。(店内イートインは、地下一階「ちんや亭」でご用意できます)

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.169本目の投稿でした。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

使い回し

手土産の使い回しは、してはいけません。

デパートの包装紙に包まれた、その下に名入れの熨斗がかかっていることがありますからね。

その名入れの名前と、持って来た本人が合致しない場合に、気づかれますよ。

あ、人から貰った土産を使い回したな! と。

使いまわすなら、一回包装紙を取って、中の熨斗を確認しましょうね。

追伸、

「ちんや」のご予約の方は、おかげ様にて殆どの時間帯がうまり、ただ今は当方の空いている時間に合わせていただいております。誠に恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

追伸②

酷暑のシーズンとなり、食中毒が心配なので、「うし重」テイクアウトは終了いたしました。ご容赦下さいませ。(店内イートインは、地下一階「ちんや亭」でご用意できます)

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.168本目の投稿でした。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

大暑

開会式の4連休の初日だった22日は、二十四節季の「大暑」でした。

そして「立秋」は8月7日。閉会式のある8月8日の前日ですね。

つまり今回のオリンピックは、一番暑い季節=「大暑」とほぼ一致しているのです。

立候補ファイルには「この時期の東京は快適な季節」と書いてあったそうですが、日本人の季節感はどこに行ったのでしょうか。

もう1点私が気になるのは、料理屋の店先に陳列してあるテイクアウト弁当。

気温が35℃超えているのに、屋外に置きっ放しとは恐ろしい。

サンプルだけを店頭に置いて、弁当現品は冷蔵庫で冷やすのが王道ですよ。

コロナも怖いですが、食中毒も馬鹿にしない方が良いと思います。

追伸、

「ちんや」のご予約の方は、おかげ様にて殆どの時間帯がうまり、ただ今は当方の空いている時間に合わせていただいております。誠に恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

追伸②

酷暑のシーズンとなり、食中毒が心配なので、「うし重」テイクアウトは終了いたしました。ご容赦下さいませ。(店内イートインは、地下一階「ちんや亭」でご用意できます)

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.167本目の投稿でした。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

4連休

開会式の4連休。

東京人の「東京脱出」が話題になっていますが、私の観るところでは、地方から東京に来ている人も結構、おいでのように思います。浅草のホテルの夜景を見ても、部屋の灯りが多数点いているのです。

・オリンピックのチケットが獲れた

→ホテルを予約

→オリンピックは観れなくなった

→しかしホテルはキャンセルせずに上京

という展開かと思います。

東京の感染者は2.000人/日に迫りそうですが、過去に医療崩壊を経験した大阪の人などは、もはや怖がらないようです。

それにワクチン接種済みの方もいますしね。

禁酒令が出ている飲食店の中だけは緊急事態、選手村のバブルの中も緊急事態ですが、それ以外はどこもガヤガヤしている、とてもとても変な連休が繰り広げています。

あ、ウチは、禁酒でやっていますので、悪しからず。

追伸、

「ちんや」のご予約の方は、おかげ様にて殆どの時間帯がうまり、ただ今は当方の空いている時間に合わせていただいております。誠に恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

追伸②

酷暑のシーズンとなり、食中毒が心配なので、「うし重」テイクアウトは終了いたしました。ご容赦下さいませ。(店内イートインは、地下一階「ちんや亭」でご用意できます)

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.166本目の投稿でした。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)