大根

久しぶりに浅草のおでん「お多福」さんに伺いました。

毎度ながら大根が美味しいです。

こちらのお店の大根は、切ってすぐおでんに入れるわけではありません。

一日目に水煮して冷まし、

二日目にだしで煮て冷まし、

三日目にやっとおでん鍋に入れると言います。

その結果「味しみ」は最高。

食感も残しながら、口の中で融けて行くようです。

シラタキも「味しみ」が良く分かるので、私は毎回食べます。

御馳走様でした。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.471本目の投稿でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

5月25日

5月25日は「東京大空襲」の日です。

と書くと、3月10日が「東京大空襲」では?

と思われる方が多いと思います。弊ブログでも毎年3月に空襲のことを書いてきました。

が、1944年から45年にかけては百回以上の空襲があり、その内で死者数が最大だったのが3月10日の下町を中心とする空襲だったので、その日のことを「東京大空襲」と言うことが多いようです。

「5月25日」は3月10日」を経て、米軍にとっては総仕上げの意味合いの攻撃で、爆弾の量は「3月10日」より多い空襲でした。しかし既に避難していた都民が多かったのと、空襲警報が的確に出たことで、人的被害は「3月10日」より少なくて済みました。

その一方、重要な建物が失われました。

有名なのは東京駅ですね。丸の内駅舎が炎上し、この時破壊された3階は、2012年まで完全復旧しませんでした。

また明治時代の重要な行事が行われた、皇居の明治宮殿が焼失しました。大日本帝国憲法を発布したのも、その宮殿でしたので、歴史の教科書で見た方は多いと思いますが、その宮殿も焼失しました。

5月25日もまた記憶しておきたい日です。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.470本目の投稿でした。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

手織り

ぼんやりテレビを視ていたら、某大手消費者金融会社のCMをやっていました。

主役の「超お嬢様」小芝風花さんが観光地の着物レンタル店に行きますが、その日は貸し出せる着物がないと言われてしまいます。

そこへ執事の竹中直人さんが現れて、あっと言う間に織り機で着物を織り上げます。

は!やっ!!

というもの。

その手際の良さ=「スピード&スマート」が金融会社のPRポイントと重なるという趣旨のCMです。

が、今時の着物レンタル店で貸し出されている着物って、実際手織りでは造られてはいないですよねー

あのCMを視た方が、自分も体験したみたいと浅草のレンタル店に来られたら・・・

そう思うと微妙な気分になります。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.469本目の投稿でした。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 8:00 AM  Comments (0)

10周年

昨日は三社祭の最終日。

コロナ対策で今年も神輿を担ぎまわることはできませんでしたが、台車に載せ押して巡行する形で無事終了しました。一歩前進と思います。

また、この日は東京スカイツリーの開業10周年で、市川海老蔵さんが地上634メートルの頂上で伝統芸の「にらみ」を披露したそうです。

634メートルでの「にらみ」は悪天候だったら大変でしたが、当日は見事な快晴。誠におめでとうございました。

私は、スカイツリーは、開業直後に二度ほど上に登った記憶がありますが、その後は、元々高い所へ上がりたい欲求があまりないこともあり、ご無沙汰しております。

スカイツリーは隅田公園あたりから見上げた方が良いような・・・と思ったりしております。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.468本目の投稿でした。

Filed under: 浅草インサイダー情報 — F.Sumiyoshi 8:00 AM  Comments (0)

例大祭

5月22日は「三社祭」(浅草神社例大祭)の日、神輿が出る日です。

このブログでも一度告知しましたが、今年もコロナ対策上、神輿を担ぎまわることは致しません。

神輿を担ぐのは神社の境内のみ。登録された担ぎ手が、検査をした上で担ぎます。登録外の方の飛び入りは勿論できません。

境内を出てからは「曳き台」すなわち台車に載せて神輿を移動させます。

普通の祭ですと、三基の神輿は東西南の3方向にわかれて進みますが、今回は三基連なった状態で全部の町会を周るそうです。

その順路と到着時間は「浅草神社奉賛会」のサイトで確認できますが、「ちんや」付近は朝早く、22日8時30分ごろには通過してしまいます。ご承知おき下さいませ。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.467本目の投稿でした。

Filed under: 浅草インサイダー情報 — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

大行列

本日は「三社祭」の神輿は出ませんが、いくつかの行事は行われます。

一般の方が観られるものとしては、

「大行列」があります。

行列には祭りの役員の他、「びんざさら舞い」「白鷺の舞い」という神社に奉納する踊りの踊り手、それから浅草の芸者衆が参加します。

午後1時に浅草3丁目の浅草見番前を出て、浅草神社へ向かいます。ご見物下さいませ。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.466本目の投稿でした。

Filed under: 浅草インサイダー情報 — F.Sumiyoshi 12:00 AM  Comments (0)

母の味

プロゴルファーの渋野日向子さん、これまでもすき焼きが好きと何度か発言しておられますが、最近のインタビューでも、岡山の実家に帰省した際に、

「実家のわんちゃんに遊ばれた。母が(市販の)たれを使わずに作ったすき焼きを食べて。母の味でめちゃくちゃ染みました」。

すき焼きの割り下を作るのは、とても難しいわけではありませんから、ご自分の味にあわせて作るのは、結構なことと思います。

岡山は、すき焼きに大根を入れる地域ですが、渋野家では、どうなのでしょう、一度詳しくお話しいただけたら在り難いですね。

ご活躍を祈念します。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.465本目の投稿でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 1:24 PM  Comments (0)

冷蔵庫内のムダ

冷蔵庫内の節約を教えるネット情報を見ていたら、ムダなものの代表として、

「新商品だったので買ってそのままのドレッシングや、使いきれなかったすき焼きのタレ、いつ使ったかわからないジャムなど」

と書かれていました。

すき焼きの割り下は自分で作るのがとても難しいわけではないのですが、つい買ってしまうものの一つのようで、しかしすき焼きを頻繁にするわけではないため、余ってしまいがちです。

一方、「タレ」の活用レシピも豊富に紹介されています。

・角煮とか、肉じゃが

・きんぴらゴボウ

・ハンバーグを和風にする

・焼きうどんの味付け

最後の「焼きうどん」というのは最近良く見かける「すき焼き風」メニューに近いですね。溶き卵につけて食べれば完璧かも。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.464本目の投稿でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 3:00 AM  Comments (0)

屋号

久しぶりに人形町の「玉ひで」さんを訪ねました。

いつの間にか、コースは増えていたようですが、味は記憶通り。貴重なお店と体感できて、ありがたい時間でした。

時に、この「玉ひで」という屋号は、元は通称だったようです。

最初は「玉鉄」という屋号でしたが、

明治時代後半の五代目・秀吉(ひできち)さんが親子丼を開発して、店を繁盛させ、

「玉てつの秀吉つあん」

「玉てつの秀さん」

と親しまれ、やがて縮めて、

「玉ひで」

になったというのです。

自称の屋号が流行るとは限らないという件です。面白いですね。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.463本目の投稿でした。

Filed under: 色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 3:00 AM  Comments (0)

走り梅雨

今年は4月から雨の日が多いような気がします。今月の日照時間は記録的に短いと聞きますが、今の陽気を

「走り梅雨」

と言って良いのやら、判断がつきかねますね。ただ、テンションを上げていかないと・・・とは思います。

昨今の浅草には「歩き食い」をしに来る若い方も多いので、雨は人出に影響するように思えます。連休にドッと人が出た反動があり、さらに雨が影響している感じです。

年によっては走り梅雨が長引いて、そのまま梅雨入りすることもあると言いますが、それは避けて欲しいなあと思います。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。 弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は4.462本目の投稿でした。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 2:09 PM  Comments (0)