禁酒令

 報道によりますと・・・

「飲酒が絡んだ市職員の不祥事が相次ぐ福岡市で、職員に外出先での飲酒を1カ月間禁じる「禁酒令」が“発令”された。」

「前代未聞の強権発動に、市民からは理解を示す一方で、「ストレスがたまりそう」「やりすぎだ」との批判の声も聞かれた」

・・・そうですね。

 この件を、皆さん、どう思われますか?

 私は、勿論オカシな話しと思います。

 だって、酒を飲んでも不祥事を起こさない職員さんも多数おいでなわけですから、子供じゃあるまいし、連帯責任は如何なものか、と思います。

 それに「禁酒令」が解ければ、不祥事組はまた不祥事を起こすでしょうから、「問題在り」の職員を根こそぎ処分しない限り、短期間の丸ごと謹慎だけでは解決になりませんよね。

 だいたい不祥事組は一カ月の謹慎を守れないんじゃないでしょうか。

と、思っていましたが、市長が記者会見している動画を見たら、その考えが少し揺らいできました。

 目に涙を浮かべて、

 こんなことをするために市長に成ったわけじゃない!

と話している様子は、どうも尋常ではありません。

 聞けば、2006年に職員による飲酒追突事故で幼い3人の命が奪われた後、倫理研修を中心に様々な再発防止策を講じてきたが、今年に入って、また飲酒運転や酒に酔った末の暴力事件が続発。業を煮やした市長が取った最終手段が今回の措置だったそうな。

 意識改革のためには、ショック療法しかない!

と言われれば理屈も引っ込む、というものです。

 市民アンケートでも、「禁酒令」支持派の方が多いようです。

 結婚式でもノンアルコールを飲むべし、というQ&Aまであるそうですから、批判された位で、市長も引く気はないのでしょうね。

 う~ん、ですね。

 だって、ノンアルコール・ビールはマズいですからね。

 先日も業界の会合で、そのノンアルコール・ビールを造っているメーカーの部長さん本人が、

 あれは、たしかに美味い飲み物ってわけじゃあ、ないです。

と認めておいででしたからね。

 あのマズい飲み物が、また売れちゃいますね。

 いやあ、困りました。

追伸

 「日本国復興元年~1千人の笑顔計画」を実行中です。

 この「計画」では、まず「ちんや」で東北・北関東の牛を食べていただきます。そして食後の飛びっきりの笑顔を撮影させていただきます。

 その笑顔画像をこちらのサイトにUPして、北の産地の方に見ていただきます。

 現在の笑顔数は138人です。笑顔数が1千人に達するまで継続してまいります。

 参加者の方には、特典も! 

 皆様も、是非御参加下さい!

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて818日連続更新を達成しました。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 Twitterもやってます。こちらでつぶやいています。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">