激太り

 ツイッター検索をしていたら、お笑いの「オセロ」中島知子さんとすき焼きについての話題を見つけましたので、そのネタをFBに投稿してみました。

「オセロ・中島さんは、心酔する霊能者A子さんの洗脳で、1​か月に20回すき焼きを食べていたそうです。朝から食べることも​あったとか。どうせなら、全国民を洗脳してくれると有り難いんで​すけどね、A子さん。」

と、遊び半分で投稿しましたら、皆さんからたくさんのコメントが寄せられて⇒焦ってしまいました。

・本当ですか?だとしたら面白すぎる霊能者A子さん(御酒の蔵元ISOさん)

・でも、よくよく考えてみると、では残りの10日間は、な​にを食べたんだろう。ビッグマックかな?(高校時代のH先輩)

・‎20回!?だからあんなにブクブクと??(鰻屋Nさん)

・そのすき焼きは関西風なのか関東風なのか。(大学時代のI先輩)

・一緒に食べていたんですよね?(大学時代の後輩Y乃さん)

 も、申し訳ございません、このネタについて大して詳しくないのに、遊び半分で投稿して申し訳ございません。色々質問されても困るんです。

 一方、これを機会にすき焼きを食べたくなった人も。

・間もなく娘の大学受験が終わるので、家族でいこうかな。​初ちんや。(大学時代のK先輩)

・食べられるものなら20回食べたいですよ、真剣に。あん​なステキな食べものないですよ!サッと火を通した甘みあ​るお肉と甘辛い割り下のハーモニー。溶いた卵につけて頬​張った時の至福!考えただけでたまりません!!(別の鰻屋Iさん)

 対する、私も鰻大好き人間なので、

・Iさん、どうもです。私も鰻20回食えますけど。(住吉史彦)と返したら、(焼き鳥屋H先輩が)、

・私は月に30回 焼鳥を食べています。

 ひええ、恐れ入りました。

 そう言えば大正時代の歌謡曲に、

♪今日もコロッケ 明日もコロッケ これじゃ年がら年中(ウイー)コロッケ♪

というのがありましたね。

 この問題を真面目に考えて下さった方もいました。

・韓国焼肉よりすき焼食べてくれても、霊能者の洗脳では、​後で嫌いになりそうですよ。(すき焼き屋Fさん)

・これって、いい風評?悪い風評?(木札屋Gさん)

・全国民がスキヤキを月に20回食べれるようになるには、​叩かれるのを覚悟で言えば、一つの案は、スキヤキの守備​範囲を広げれば良いんじゃないか、と。バリエーションを​増やして、これもスキヤキ、あれもスキヤキとなれば良い​。ピラフを固めておむすびにして、カテゴリをおむすびに​してしまうようなもので。トマトスープスキヤキを赤坂​紙音で食べたことがありますが、スキヤキの種類を増やす​のも良いのでは?ダメかな?(工学修士で弁理士のTさん)

 ス、スミマセン、皆さん、このネタは忘れましょう、即刻。

追伸

 「台彪会」会長として、「ニッポン全国彪友会ー台東万博!」を計画しています。

 二条彪先生の門下生約200人が集まる、一大交流会です。先生のメルマガを取っている方なら、どなたでも参加できます。

 2012.4.20(金) 浅草が燃えます。

 詳しくは、こちらをご覧下さい。

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて719日連続更新を達成しました。丸二年連続更新まで残り9日です。

 浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 Twitterもやってます。こちらでつぶやいています。

 「すき焼き思い出ストーリー」のサイトは、こちらです。

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">