こんな時のジョーク

 このところ、日の丸文様の、扇面の箸置を使っています。この箸置を、普段はお目出たい時に使いますが、今は意味が違います、復興へ向け、日本人の団結をアピールするためです。

 負けるな、ニッポン!さて、

 地震から2週間ですね。こんな時でも、いや、こんな時だからこそ笑えるジョークを作ろうと思っていますが、やはり難しいです。

 と思っていたら、こんな電話が・・・

「住吉さんですか?漫画『天才バカボン』について語り合うTV番組に出演していただけませんか!」

 その、TV局の方は、弊ブログを読んで、私がバカボン通であることを知ったようですが、これはジョークではありません、実話です、念のため。

 しかも放送予定日は、中止になった三社祭の前日。

 さすがにそのタイミングで「これでいいのだ!」とは言えません。

「かなり出てみたいんですけどねえ、本当にその時期に放送するんですか?出演者集まってるんですか?」

「いやあ、そうですねえ、やはり難航してますけど・・・」

 今回は、ヤバいのでご辞退申し上げました。ジョークになりません、これでは。

 替わりに、その電話と同じ頃、ツイッターで見つけたジョークを一つご紹介します。これもヤバさが限界ギリギリですが・・・

 香川県の水道水から基準値を上回る、めんつゆを検出!

@handstandhippoさんという方の御作品でした。笑えなかったかもしれません。

 最後にもう一つ。これは自作です。

 東京電力が2兆円増資!メガバンク全行が協調引き受けへ。

 うーむ、対抗してウチも増資しようかなあ、20万円くらい・・・

 

追伸

 仙台牛メニューの提供を開始しました。普段より高い値段で、お買い求めいただき、利益を被災地の畜産関連団体に贈ります。弊社も利益の一部を供出いたします。

 宮城県登米市・千葉正憲牧場産、黒毛和種牝牛、個体識別番号は03686-13232。

 美味しく食べて被災地支援を!

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて391日連続更新を達成しました。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 「ちんや」創業130年記念サイトは、こちらです。「すき焼き思い出ストーリー」の投稿を募集しています。

 Twitterもやってます。こちらでつぶやいています。

Filed under: すき焼きフル・トーク,ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">