食べきり推奨店

昨年「食品ロス削減推進法」が施行され、いよいよフードロス削減が国民的課題になってきました。
弊社も2018年8月から、直営レストラン「ちんや亭」を、肉の「食べくらべレストラン」として再出発させました。全ての肉メニューに「ちょい食べサイズ」(ハーフサイズのこと)をご用意することに致しております。そんなことで調べておりましたら、浅草の隣の墨田区には、
「墨田区食べきり推奨店」
を登録して、区のサイトで公表する制度があるそうです。
どうすれば、そこに載せてもらえるかというと、
以下の取組項目のうち、1つ以上を実践している店です。
・ごはん、料理等の量その他食材の調節に対応
・食べ残しを削減するための働きかけ
・ばら売り、量り売り等による食料品の提供
・閉店時間、賞味期限間近等による割引販売
・食べ残し等の削減に向けた啓発活動の実施
・食品リサイクルの実施
・その他食べ残し等の削減に向けた取組
推奨店リストを見て行くと、「すきや連」に来て下さる「やまだいら」さん(墨田区八広)も載っていますね。
わが「ちんや亭」は、上の項目の一番目に当たりますから、所在地が墨田区であれば登録できそうですが、残念ながらここは台東区なので、そういう制度は今のところないです。
全国的にも「全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会」という、こうした運動に熱心な自治体の協議体があるようですから、台東区も推進していただけたらなあと思っております。

本日もご愛読賜り、誠に在り難うございました。
弊ブログは2010年3月1日に連載スタートし、本日は3.607本目の投稿でした。本年3月1日まで無事連載が続けば10周年になる予定です。引き続きご愛読を。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 午前
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">