一番列車

北陸新幹線の前売り切符が発売され、一番列車は発売から約25秒で完売したそうです。

景気がよろしいですな。

私の知人の、金沢の料理屋さんでも、ちょっとした予約バブルが起きているそうです。

景気がよろしいですな。

私も、冬の日本海の海の幸をいただくため、きっと利用するだろうと思います。弊ブログの2/7号に書きました通り、

寒いは旨い

ですので是非いただきたいものですが、これまでは飛行機の心配がありました。

飛行機が飛ばずに帰って来れず、店を開店できなくては困りますから、私はこれまで冬場に日本海側に行くのは避けてきました。

しかし、新幹線でそれが可能になります。

「かがやき」の金沢発東京行きの最終便は夜21時発ですから、18時から食べ始めても東京に日帰りできます。富山であれば21時20分発ですから、もう少し長居できますね。

ですので、当然一番気になるのは雪害対策です。

北陸新幹線では、高架橋上や高架橋下に雪を貯めるスペースが設けられているとか。一部の豪雪地区では、スプリンクラーや高架橋を覆うシェルターも設置されるそうな。

最新の装備だとかでJRさんは自信在りげですが、最近の雪は結構スゴいですからねえ、油断しないでいただきたい所です。

私は、来年の冬の様子を見てから、再来年に行くことになろうかと思います。

遅い・・か・な?

 

追伸

一冊丸ごと「すき焼き大全」とも申すべき本が出ました。

タイトルは『日本のごちそう すき焼き』、平凡社より刊行されました。

この本は、

食文化研究家の向笠千恵子先生が、すき焼きという面白き食べ物について語り尽くした7章と、

全国の、有志のすき焼き店主31人が、自店のすき焼き自慢を3ページずつ書いた部分の二部で構成された本で、

この十年の「すきや連」活動の集大成とも言える本です。私も勿論執筆に加わっています。

是非是非お求めください。

弊店の店頭でも販売しますし、こちらからネットでも購入できます。

是非。

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて1.815日連続更新を達成しました。あと8日で満五年です。

 

Filed under: 色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">