もうすぐ締め切り~すき焼き川柳コンクール

今年も「すき焼き川柳コンクール」をやっています。

投句していただいた川柳の中から、優秀句を選んで、その川柳を「ちんや」の包装紙に刷り込む予定です。

去年版は、去年の今頃募集して、今年の三社祭の日にデビューさせましたが、今年も同じ日程で、今月末募集を締め切りたいと思っています。

川柳好きの皆さん、是非今月中にご投句下さい!

(ネットでの投句はやっていません。浅草の店にリアルに来た方のみ投句できます。悪しからず。)

 

<以下は現在までにいただいた川柳の一部です>

すき焼の 具材知らべは スマホでシュ

ちんやなら 僕も行くよと 孫は云い

ちんやさん 肉で一番 名で二番

風神も 雷神もすきか すき焼

つれられて つれて浅草 ちんやまで

やわらかい 肉大口で 八十才

連れ立った 孫に連れられ ちんやへと

なつかしい 姉妹で戦 母の鍋

子供の頃 肉屋で育ち なのもいえぬ肉の味

鍋囲む 主役はまだ見ぬ 四代目

“今日も食べるよ ”ちんや”のすき焼

老いの体に ちんやちんや”

夫婦して ちんやで食事 湧く笑顔

肉採ると 妻から野菜が 10倍返し

向き合って すき焼きつつく 月の夜

すき焼きは はしとはしとの いくさなり

ちんや肉 家族と川柳 うち揃う

すき焼の 鍋を囲んで 和楽かな

すき焼は 元気の源 今日も喰う

ほおばって 日本味を 堪能す

浅草ちんや 美味しかったよ 又あした

すき焼きの 前じゃけんかも なかなおり

気合い入れ ガッツリ食べる すき焼よ

今日も又 一家団らん 鍋囲む

傘寿祝し 牛鍋囲んで 米寿待つ

のれん押し 今日はすき焼き うれしいな

喧騒を 忘れて楽しむ 肉の音

すきやきは こいめがすきな わたしです

すき焼きが また食べたいな 給料日

外人も 必ず納得 ちんやなり

牛鍋や 夫と子らに 笑みこぼるる

浅草寺 二番目にして まずちんや

大奥へ タイムスリップ ちんやなべ

(以上)

 

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて1.699日連続更新を達成しました。

毎度のご愛読に感謝いたします。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">