恋心

すき焼き思い出ストーリー投稿サイトに、新着ストーリーの投稿がありましたので、早速UPしました。

題して『恋心』。

今回は、とてもお若い方からの御投稿でした。是非お読みください。

<『恋心』>

好きだった人に思いを打ち明けられなかった19歳の私はなんとか勇気を振り絞り彼を食事に誘った。

だけど、告白は出来ない…。どうしても振られた後の事を考えてしまうからだ。

付き合いたいけど、振られたら友達にも戻れなくなる。そんな思いが私にはあった。

その時、一緒に食べたのがすき焼き。すき焼きという言葉は何回も彼に言えるのに好きという言葉だけは彼に最後まで言うことが出来なかった。

彼が美味しそうに食べるすき焼きに焼きもちをやいた。

だけど、すき焼きは悔しいけど美味しかった。

 

その他にも40話以上のストーリーがありまして、こちらでご覧いただけます。

 

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて1.697日連続更新を達成しました。

毎度のご愛読に感謝いたします。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">