ミーハーな県民性

「ビールをよく飲む都道府県ランキング」というのがネットにUPされていました。

最近こういうネタが多いですねえ。でも、思わずクリックしてしまいます。

で、結果ですが、

1位は「東京」45.2リットル(1週間にビールジョッキ2杯弱飲む計算)

2位「大阪」32.4リットル

3位「京都」30.0リットル

大都市での消費が目立ちますね。

東京人が京都人の1.5倍ものビールを飲むとは考えにくく、要するには、勤務先の近所で飲んでいる実態が結果に顕れただけでしょう。

逆に消費量が少ないのは、

47位「奈良」17.8リットル

46位「鹿児島」18.2リットル

45位「埼玉」18.8リットル

結局、奈良も埼玉も大都市のベッドタウンですからね、サラリーマンは東京や大阪で飲んでしまい、自宅近辺ではあまり飲まないのでしょう。

ところが、です、この調査をした「ぐるなび」社は、奈良県について、

「奈良は新し物好きでミーハーな県民性であるがゆえに、飲み飽きたビールよりもフルーツカクテルやスパークリングワインなど流行のお酒を好むようだ。」

と分析しています。

そんなユルい理由を公然とネットにUPして大丈夫なんですかね、「ぐるなび」さん。

それにしても、鹿児島県は目立ちます。

焼酎が本当に好きで、飲むなら「ビールよりも焼酎」という気分なんですね。ミーハーでなくて実に結構です。

さて話しは戻りますが、ミーハー呼ばわりされた奈良の皆さん、どうにかして「ぐるなび」さんに一泡吹かせませんか。

何か、考えましょうよ。

洋酒を禁酒にする条例を定めるとか・・・

追伸①

「ぴあMOOK 旨い肉 2014 首都圏版」

~感涙必須の旨い肉200軒 に「レストランちんや亭」の、ハンバーグとサイコロステーキを載せていただきました。

ご購入は、こちらです。

追伸②

「日本国復興元年~1千人の笑顔計画」を実行中です。

この「計画」では、まず「ちんや」で東北・北関東の牛を食べていただきます。そして食後の飛びっきりの笑顔を撮影させていただきます。

その笑顔画像をこちらのサイトにUPして、北の産地の方に見ていただきます。

現在の笑顔数は353人です。笑顔数が1千人に達するまで継続してまいります。

皆様も、是非御参加下さい!

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて1.236日連続更新を達成しました。

毎度のご愛読に感謝いたします。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 

 

Filed under: ぼやき部屋,色んな食べ物 — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">