開店披露

 服飾デザイナー・緒方義志さんが入谷に新しい御店「フリウ」をオープンされ、そのお披露目にご招待いただきました。

 ミスユニバース日本代表の衣装を手がけたことがある有名デザイナーさんです。以前二条彪先生の「台東区若手経営者サポートセミナー」の中で、緒方さんの講演があったことがあり、それを聞いて以来の御縁です。

 さて、飲食店の開店祝によばれることは、当然ながら頻繁にありますが、ファッション関係は、実は初めてです。

 どんな格好で行ったものか、困りますよね。ファッショナブルな人ばかりが見えるでしょうから、実に困ります。

 で、結局普通に紺のスーツにしました。

 そのスーツは4月の「ニッポン全国彪友会」の前に、デパートで普通に新調したものですが、なぜか女性から「そのスーツ、いいわね!」などと言われます。新調した当時忙しくて時間が無く、さして吟味もせずに雉を決めたイヤ生地を決めたので、要するにマグレなのですが、どうも評判が良いらしいので、基本は、それ。

 その紺のスーツに、牛柄の蝶ネクタイを付けて御店へ向かいました。「フダヤ」のGMOさんがシアトルに旅行した時に見つけてきてくれたものです。

 会場に着きますと、白を基調とした空間で、さすがにお洒落です。台彪会の建築士・UG外さんが施工を手伝ったそうです。

 そこに緒方さんらしく、和にこだわったアイテムが並んでいます。来客も当然、ファッション関係者風ばかり。

 その店内を、牛柄の蝶ネクタイを付けてウロウロするわけですから、余興をやりに来たコメデイアンみたいですが、まあ、山の賑わいくらいには成れたでしょう。

 で、プレス発表の時に背景になる等身大のボードを背にして、緒方さんとツーショット写真をパチリ。

 その写真をFBで見た知人からは「ボケとツッコミ?」とコメントが。

 御繁盛を心より祈念申し上げます。

追伸①

 藤井恵子さん著の単行本『浅草 老舗旦那のランチ』に載せていただきました。
 不肖・住吉史彦が、「浅草演芸ホール」の席亭さんや、「音のヨーロー堂」の四代目とランチをしながら、浅草について対談する、という趣向です。

 他にも20人ほどの、浅草の旦那さんたちがリレー対談で形式で登場します。

 是非ご購読を! 平成24年6月3日、小学館発行。
 ご購入はこちらです。 (できればレビューも書いて下さいね!)

追伸②

 「日本国復興元年~1千人の笑顔計画」を実行中です。

 この「計画」では、まず「ちんや」で東北・北関東の牛を食べていただきます。そして食後の飛びっきりの笑顔を撮影させていただきます。

 その笑顔画像をこちらのサイトにUPして、北の産地の方に見ていただきます。

 現在の笑顔数は270人です。笑顔数が1千人に達するまで継続してまいります。

 参加者の方には、特典も! 

 皆様も、是非御参加下さい!

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて884日連続更新を達成しました。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 Twitterもやってます。こちらでつぶやいています。

Filed under: 台彪会 — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">