開幕戦

 米国大リーグの公式開幕戦が、東京で開催され「オークランド・アスレチックス」と「シアトル・マリナーズ」が対戦しました。

 「マリナーズ」には、今回イチロー外野手にプラスして川崎宗則内野手も加わっています。日本の野球少年が夢を追って、海を渡り⇒凱旋する姿は素晴らしいです。

 でも、そうとばかりも言っていられないですよね。

 この光景は、体格と資本力と、そして戦略に優れた米国大リーグに、日本プロ野球が乾杯イヤ完敗した光景でもあるからです。

 このことについて「喝!」で有名なハリさんが、TVで言っておいででした・・・

「なんで、人のウチの庭でそういうことするんですかね!しかも日本野球の開幕の直前に。」

 司会のセキグチさんが割って入り、

「日本の方にも勢いが付くかもしれませんよ」と言うと、

「勢いなんて付きませんよ!」と、ハリさんはケンもホロロ。

 実は、私もハリさんと同じ心情です。

 料理の業界でも、外国の超有名店の支店が日本に出来たり、有能な日本人シェフが海外の店に入ったりしています。そういう中で、我々は伍していかないといけません。

 米大リーグの皆さんは、震災の被災地で野球教室を開催するそうで、それは有り難いことだと思いますが、そこで米国に憧れを抱いた少年が、いずれまた海を渡ると思うと、複雑ですね。

 私も「なんで、人のウチの庭で」と言いたいですが、遠吠えに終わっては格好悪いです。

 日本野球の関係者の皆さん、日本の料理屋と一緒に、知恵を出して頑張りましょう。

 応援してます。読売さん以外。

追伸

 「台彪会」会長として、「ニッポン全国彪友会ー台東万博!」を計画しています。

 二条彪先生の門下生約200人が集まる、一大交流会です。先生のメルマガを取っている方なら、どなたでも参加できます。

 2012.4.20(金) 浅草が燃えます。

 締切は3/31。お急ぎ下さい!

 詳しくは、こちらをご覧下さい。

 PR動画も撮りました。⇒こちらです。目が点に成りますよ。

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて760日連続更新を達成しました。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 Twitterもやってます。こちらでつぶやいています。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">