ビバ松阪牛②

 2/14に「第11回すきや連」を、松阪市の老舗「和田金」さんで開催しました。

 以下は、その時会場で皆さんに書いていただいた、寄せ書きです。お読みいただくと、会場の雰囲気がわかります。

 60名様と大勢なので、昨日から2日に渡ってUPしています。どうぞ、ご覧下さい。

・肉の芸術品・松阪牛にならい、野菜の芸術品・下仁田葱と呼ばれるようがんばります

(小金沢章文)

・あこがれが腑に落ちたり冬ぼたん(伊藤祐嗣)

・世界中にビールを飲む牛ですき焼き文化を広めていただき、ありがとうございます。すき焼き最高です!!(尾崎仁)

・本日1年ぶりのすきや連!!それも名門の和田金さん、いっぱい楽しみたいと思います。(中川晶成)

・ファーム見学感動でした。おいしいお肉にまた感動(坂本敬子)

・いつもありがとうございます。(梅田雄一)

・あこがれの和田金さんのすきやき心から楽しみにやって参りました。(相沢二郎)

・初めての会合参加と和田金さんのすばらしいおもてなしにキンチョーしております!ありがとうございました。(相沢ヒロミ)

・初めて「すきや連」に参加させていただいてから4回目。今日も楽しみに新幹線に飛び乗りました。今回は牧場でお話しをうかがい「勉強会に出張だ」という言い訳ができそうです。次回のお誘いをお待ちしています。(清水祐子)

・流石但馬牛素晴らしい(市村郁夫)

・世界に誇れる和牛文化!松阪肉世界一!(吉澤直樹)

・松阪牛のルーツに触れ、改めて松阪牛の素晴らしさを感じました。(吉澤裕介)

・松阪牛は日本一です。(新田剣人)

・文明開化の味がするスキヤキ。この格式のある和田金さんで皆様と共にすきやきを頂戴でき嬉しく思います。(西村委代)

・松阪牛そして和田金最高です。これからも日本の文化として残していかねばなりませんね!よろしくお願い致します。(鈴木拓将)

・牛に負担のない牧場の広さ、場長の優しさと誇り、すき焼に至るまでの苦労を感じました。和田金さん、最高です(藤森朗)

・松阪牛の歴史をたどると「伊勢牛」にたどりつきます。平成25年第62回式年遷宮が神宮にて行われます。伊勢へお越しの際は是非お立ち寄り下さい。(森大亮)

・世界の松阪牛、皆さんにもっと松阪肉すき焼きのすばらしさを知っていただきたいです。(小林央児)

<寄せ書き終わり>

追伸

 「台彪会」会長として、「ニッポン全国彪友会ー台東万博!」を計画しています。

 二条彪先生の門下生約200人が集まる、一大交流会です。先生のメルマガを取っている方なら、どなたでも参加できます。

 2012.4.20(金) 浅草が燃えます。

 詳しくは、こちらをご覧下さい。

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて丸二年連続更新まで残り六日です。

 浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 Twitterもやってます。こちらでつぶやいています。

 「すき焼き思い出ストーリー」のサイトは、こちらです。

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">