もやしすき焼き

 本日は、天皇陛下の御誕生日ですね。弊店では箸は祝箸、箸置きは扇面の日ノ丸文様の箸置きを使って営業いたします。さて・・・

 最近住吉はフェイスブックばかりやっているとお思いでしょうが、ツイッターもたまにやっています。

 「すき焼き」をキーワードにしてツイッター内を検索すると、たまに面白いものが見つかるのです。

 最近も「群馬県の某地方では、すき焼きにもやしを入れる」というツブヤキが在りました。未確認情報でしたので、

 「本当なんでしょうか、群馬の方!」と呼びかけたら、

 渋川のT山さんから「ん〜?入れたことないですよ。見たこともないです(・・​?)」

 下仁田のSS木さんからは「ウチは入れるよσ(^_^;)」という返信が来ました。

群馬県の某地方とは下仁田だったんですね。

 また、この設問とは関係ないものの、

 「米国で日系人の家庭で食べたすき焼きにはズッキーニ​が当たり前のように入ってました。」という情報もありました。これは「すき焼き川柳」優秀賞のK田さんからです。

 こういうやりとりが椅子に座ったまま出来るところが、ネット社会の面白いところです。 

 さらにツイッターには「!!!」という感じの情報も。それは・・・

「来やませ 見やませ 食べやませ 太地の朝市」

という広告チラシの画像です。

 太地とはイルカ漁が有名で、シーシェパードの標的になっている、あの太地町のことです。

 その太地町の漁協旧市場で、明日12月24日クリスマスの、午前9時から12時まで朝市が予定されていて、伊勢エビの味噌汁(400名分)、イルカのすき焼き(300名分)(!!!!!)や伊勢エビ、てつめん餅、地元で採れた鮮魚・・・などが振るまわれるとか。無料だそうです。

 い、いや値段はこの際どうもでよいのです。

 ど、どういう味がするんでしょうか・・・

 いやあ、さすが日本は「すき焼き立国」。

 まだまだ私が知らない、すき焼きがあるのですね。

 不勉強でした。

追伸

 毎日新聞社発行の毎日ムック『100年の味 店100選』に載せていただきました。有難いですね。2012年1月12日発行予定とか。是非お求め下さい。

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて660日連続更新を達成しました。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 「ちんや」創業130年記念サイトは、こちらです。「すき焼き思い出ストーリー」の投稿を募集しています。

 Twitterもやってます。こちらでつぶやいています。

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">