総会シーズン

 5月20日以降の浅草は、総会シーズンです。

 3月末で、いろいろな団体の年度が終わっているのに、三社祭の前には総会が出来ず、それで5月20日あたりから6月半ばにかけての時期が総会ラッシュのシーズンに成るのです。

 私の場合、国際観光日本レストラン協会関東支部の総会も、何故か、毎年この辺りに総会をするので、ラッシュに拍車がかかります。

 5/25 国際観光日本レストラン協会関東支部

 5/26 浅草商店連合会

 5/27 浅草雷門通り商店街

・・・といった具合です。

 総会があると、司会や挨拶をすることになります。最近、私は眼鏡とネクタイをプロに見繕ってもらったので、今年は例年よりも、自信がプラスしていますが、問題はジョークです。

 震災があったので、やはりあまり軽い感じでは司会も挨拶もできません。総会の冒頭に「犠牲者のために黙祷」をする場合もありますから、その場合、その後しばらくはジョークが出せません。司会をしていて、いわゆる「掴み」に苦労します。

 それでも私は、皆さんがつまらなそうな顔をしているのがイヤなので、なんとか、出来る工夫はしようと思っています。

 5/26の浅草商店連合会の総会には、司会ではなく、浅草料理飲食業組合・組合長の代理として出席しました。代理なので「紹介のみで挨拶は無しだろう」と思っていたら、やはり挨拶をしろ、とのことでした。

 弱ったなあ、と思いましたが、その時、丁度具合の良い人が司会をなさっていました。

 5/21の五県連合試飲会を浅草商店連合会さんも支援して下さったので、その御礼を挨拶の中で、言わないといけなかったのですが、その日司会をしていた役員の方も当日参加して下さっていました。しかもかなりたくさんの御酒を試飲したらしく、上機嫌でした。そこで・・・

「今司会をなさっている○○さんにも、お越しいただきまして・・・随分たくさん、試飲というより飲み込んでいらしたようでしたが・・・(ゲラゲラ)」

というような感じで軽く笑っていただきました。

 で、その後は懇親会。

 実はこれが結構肝臓に負担かかります、続きますと。

 え? 食べるだけにして、飲まなけりゃいいって?

 ご尤も。

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて453連続更新を達成しました。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 「ちんや」創業130年記念サイトは、こちらです。「すき焼き思い出ストーリー」の投稿を募集しています。

 Twitterもやってます。こちらでつぶやいています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">