時の宿

米沢商工会議所さんの講演の翌日、「時の宿すみれ」さんを訪問しました。

以前から「米沢十湯」と言って、米沢市の郊外には温泉が在り、「すみれ」さんは、その内の一つ「湯の沢温泉」にある、10室だけの旅館です。「金剛閣」を運営する会社「米沢牛黄木」さんの親戚の方が運営しておられます。基本はもちろん宿泊ですが、日帰りも可能なのです。

「時の宿」と名乗るだけに、「特別な時間を過ごしていただくことが、当館の役割です」というコンセプトです。

で、時計もテレビもありません。

今回は「すみれ御膳」という米沢牛づくしのコースを頂戴しました。「芋煮」が付いていて、割り下に味噌が溶かしてあるのが、米沢風です。あ、いや、米沢の人は、割り下を割り下と言わず「たれ」と言うんでした。

短時間でしたが、米沢の自然とお料理を満喫させていただきました。

綾子さん、ありがとうございました。

 

追伸

ネットTV番組『Story 〜長寿企業の知恵〜』に出演させていただきました。こちらのURLで視聴可能です。

*この番組は、創業100年を超える老舗企業の経営者をゲストに招き、長寿企業の経営者が持つ知恵や理念、思いを語る、というものです。どうぞ、ご覧くださいませ。

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて2.785日連続更新を達成しました。

すき焼き「ちんや」六代目の住吉史彦でした。

Filed under: すき焼きフル・トーク,飲食業界交遊録 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">