置賜の食を楽しむ会

米沢に行ってまいりました。

米沢へは、これまで何度も行っていますが、今回は遊びに行くわけでなく、米沢商工会議所さんのお招きです。諸経費先方負担で「講師」として行くとなると、気分がかなり違います。

「米沢駅までお迎えに上がります。」

とか、正直、止めて欲しかったのですが、自分が講師を招く側の立場になれば、講師がちゃんと到着しているかは、とてもとても気になるものです。ご指示通りの電車に乗って、すなおにお迎えしていただくことに致しました。

さて、会場のホテルに着きますと、私の出番は食料品部会と環境サービス部会の合同行事だったようで、結構、大勢見えてますな。

以前は肉の化学の、こ難しい話しなど、あまり聞いてもらえなかったものですが、この1年の変化を感じます。米沢のような肉の産地でも、こうなると嬉しいものです。

ご清聴を賜りまして、さらに嬉しいことに、この講演には懇親会が付いていました。題して、

「置賜の食を楽しむ会」

いやいや、恐縮ですな、まったく。

うーい、ひっく。

この出張の件は、これで終わりかと思いきや、

その翌朝、かなり嬉しいことがありました。

東京第一ホテル米沢さんの朝食は、和定食を頼んであったのですが、前夜遅くまで飲み、〆のラーメンまで行ってしまったので、食べられません。そこで、誠に心苦しいことながら、定食のうち味噌椀とお浸しだけで結構ですと伝えましたら、それに大根おろしを付けてくれました。ポン酢までかけて。

助かりますねえ。

こういうご配慮は嬉しいです。

ありがとうございました。また伺います。

追伸

ネットTV番組『Story 〜長寿企業の知恵〜』に出演させていただきました。こちらのURLで視聴可能です。

*この番組は、創業100年を超える老舗企業の経営者をゲストに招き、長寿企業の経営者が持つ知恵や理念、思いを語る、というものです。どうぞ、ご覧くださいませ。

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて2.784日連続更新を達成しました。

すき焼き「ちんや」六代目の住吉史彦でした。

 

Filed under: すき焼きフル・トーク,飲食業界交遊録 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">