Sukiyaki,famous worldwide!

 9/19、慶応義塾国際センターのTさんが見えました。

 国際センターは主に、①慶応から海外へ留学に出る学生さんの世話や、逆に②海外から慶応へ留学して来る学生さんの世話をしている部署です。そこへ「ちんや」は例年お食事券を寄贈していまして、その券を取りに見えたのです。

 寄贈の対象は②の方です。海外から慶応へ留学して来る学生さんに、ご滞在中に、すき焼きを食べていただこう、という計画です。

 留学生は9月入学なので、もうすぐ新留学生のパーテイーが開かれたりします。お食事券は、そういうパーテイーなどで景品として使われているようです。

 学生さんは、母国にご帰国後は、たぶん出世なさって、お国で重要な御立場になられるでしょう。是非今の内に、すき焼きを経験していただき、後日そのことを世界的に吹聴していただきたいと思っています。

 Sukiyaki,famous worldwide! が野望です。

 もし留学生さんが大統領とか首相とかにお成りになったら、私がお雇い外国人になっても良いんですけどね。いろいろ、お教えしますよ。

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 創業130年記念サイトは、こちらです。「すき焼き思い出ストーリー」の投稿を募集しています。

 Twitterもやってます。こちらでつぶやいています。フォローよろしくお願い申し上げます。

Filed under: すき焼きフル・トーク,今日のお客様 — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">