お墓のある街

社長、お客様が社長の同級生だっておっしゃってます!

と言われて、予約帳を見てみますると、

ご法事のお客様かあ。

存じ上げないお名前だねえ・・・

と思いながら、様子を見に部屋へ行きますと、分からないわけです、

予約名は喪主さんの名で、今回はそのお連れ合いが亡くなったご法事で、同級生は喪主さんと仏様の間の子という関係でした。

最近、こういう話しが多いのです。

つまり、現在50歳である私達世代の親の世代(=1935年~45年頃生まれた方)が亡くなり始め、法事の段取りを私達世代がやるようになって、その結果、世田谷区民や大田区民だと思っていた知人のお墓が浅草近辺に在るということが分かってきたのです。次々に、と言っても良いペースです。

郊外に移り住んだのは、おそらく、今回亡くなられた方の親の世代だと思います。

小田急線の開業は1927年。

京王・井の頭線の開業は1933年。

この時に沿線に家を買った方が1935年~45年頃に子を産み、その子つまり移住した方の孫が私達世代なのですが、家は移しても墓は移さなかったようです。

と、いう次第で、墓を御縁に同級生達が浅草辺りに来てくれるようになりました。今後もお彼岸やお盆に来てくれることでしょう。

これが、浅草の在り難いところです。

南無観世音菩薩。

追伸

CSフジテレビONEの
『寺門ジモンの肉専門チャンネル』に出演させていただきます。

「芸能界一肉に詳しい男」寺門ジモンさんが送る肉料理に特化した待望の肉専門番組が、これです。出られて光栄ですね。

放送は、9/27(火) 22:30~23:00
再放送もありまして、10/01(土) 15:30~16:00と10/02(日) 15:00~15:30
です。

 

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて2.398連続更新を達成しました。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">