学びを楽しむ

久しぶりに「すき焼き通検定」試験を実施しました。これは本当に試験です。

受かった方が喜ぶ御顔を見て、本当に嬉しくなりました。

この検定は、元々は「浅草うまいもの会」の、宴会の余興の「すき焼きクイズ」が原型ですので、学ぶことを楽しんでいただくのが本旨です。

合格された皆さん、すき焼きを末永く、よろしくお願い申し上げます。

受かった方には認定証を、私から直にご進呈申しました。

その他の特典は、

・「ちんや」お食事券5000円を差し上げました。

・「ちんや」メンバーズ・カード会員証を差し上げました。

・向笠千恵子著「日本のごちそう すき焼き」(平凡社)を差し上げました。

どうです、パソコンの前の皆さんも受けてみたくなってきたでしょう。

次回ぜひ!!

なお合格された皆さんは、以下の方々です。(敬称略)お芽出とうございました。

佐々木潤

南雲宏

滑川善啓

追伸

拙著は好評(?)販売中です。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

題名:『浅草はなぜ日本一の繁華街なのか』

浅草の九人の旦那衆と私が、九軒のバーで語り合った対談集でして、「浅草ならではの商人論」を目指しています。

東京23区の、全ての区立図書館に収蔵されています。

四六判240頁

価格:本体1600円+税

978-4-7949-6920-0 C0095

2016年2月25日発売

株式会社晶文社 刊行

 

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて2.340連続更新を達成しました。

Filed under: すき焼きフル・トーク,今日のお客様 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">