松嶋屋ぁっ!

新春浅草歌舞伎を観てまいりました。

通路にまで補助椅子を出して客を座らせており盛況でした。片岡愛之助さんが昨年「黒崎金融庁検査官」としてブレークしたからでしょうか。

しかし今回の愛之助さんの出番はいたって正統なもので『恋飛脚大和往来』の「新口村」の場面。

関西歌舞伎の二枚目中の二枚目である愛之助さんですから、しっかりと役にハマっておられたことは申すまでもありません。

さて、その愛之助さんがすき焼きを食べるシーンがテレビで放映されていますね。

サントリーのコーヒー「BOSS」のCMの中です。

愛之助さんはカリスマ医師の役で、白衣に身を包んだ20人ほどの集団を率いて病院の廊下を整然と行進します。

バージョンが色々あるようですが、食堂のシーンもあり、カツ丼とすき焼きが出ます。

うーん、この病院の食堂にはすき焼きがメニューに載っているんですねえ。実に結構です。

このコーヒーが、その脂肪の吸収を抑える特定保健用食品だ!というのがCMの眼目のようでした。

愛之助さんは、収録後「おいしいすき焼きを何度も食べられるならNGも怖くない」とコメントされたそうです。

いよ、松嶋屋ぁっ!

なお、「新春浅草歌舞伎」の演目は、この他に、

猿之助さん・男寅さんの『博奕十王』と、若手メンバーによる舞踊『屋敷娘』『石橋』。

猿之助さんの博奕打はサイコ―でした。

来年も是非浅草で歌舞伎を上演していただきたいと思います。

追伸、

今日の『news every.』に出演する予定です。

18:15頃~NNN系です。(これから大事件が起こらなければ)

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて1.427日連続更新を達成しました。

毎度のご愛読に感謝いたします。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

Twitterもやっています。アカウントは、こちらです。

Filed under: 浅草インサイダー情報 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">