黒崎検査官

「新春浅草歌舞伎2014」の製作発表記者会見が行われたようです。

浅草歌舞伎は、正月の浅草の恒例行事で、チケットのお値段が歌舞伎座よりお安いこともあって、若い歌舞伎ファンが毎年大勢観に来て下さいます。

会場の浅草公会堂が「ちんや」に近いので、見物後にすき焼きを食べに来て下さる方も多く、実に有り難い興業です。

さて今年の話題は、なんと言っても、金融庁検査局の黒崎検査官。イヤ、黒崎を演じた片岡愛之助さんが登場することです。

最近は町中でも、黒崎さん!と声をかけられることが多く、CMオファーも、おネエの役で来ることが多いとか。

愛之助さんは、実はこれまで浅草歌舞伎に何度も出て下さっていて、役はずっと二枚目でしたから、浅草のファンは完全にそう認識していて、おネエ役には大変驚いたものでした。

勿論、今回も立ち方での出演です。

襲名披露で浅草をお休みされていた市川猿之助さんも復帰です。亀治郎時代から浅草常連でしたから、嬉しいですね。

新年2日が初日で、千秋楽は26日。

今年も筋書きに協賛広告を出すつもりですので、お越しの節は広告欄も見て下さいね。

追伸①

NHK総合テレビ『月刊やさい通信』に出演します。

※なぜ、すき焼きにシュンギクを入れるのか?

※すき焼におけるシュンギクの役割

という内容です。是非ご覧ください。

11月28日(木)昼12:20~12:43(再放送、短縮版)

http://www4.nhk.or.jp/P554/

 追伸②

「日本国復興元年~1千人の笑顔計画」を実行中です。

この「計画」では、まず「ちんや」で東北・北関東の牛を食べていただきます。そして食後の飛びっきりの笑顔を撮影させていただきます。

その笑顔画像をこちらのサイトにUPして、北の産地の方に見ていただきます。

現在の笑顔数は373人です。笑顔数が1千人に達するまで継続してまいります。

皆様も、是非御参加下さい!

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて1.362日連続更新を達成しました。

毎度のご愛読に感謝いたします。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 
Filed under: 浅草インサイダー情報 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">