美尻クッション

 ある日ふと気が付くと、帳場の椅子の上に、見慣れないクッションが載っていました。

 その名も「美尻クッション」。ヨメが買ったようです。

 なんでも「座るだけで3方向から整える低反発クッションです。中央部の盛り上がりで姿勢を保ち、両サイドは骨盤を中心に引き締め。オフィスで、自宅で楽に座ってお尻や姿勢を整えます。」というスグレものなのだそうです。

 ヨガ・インストラクターの後藤有美なる先生が監修しているとか。

 はああ!

 今時は、こんな能書きを付けないとクッションが売れないんですかね。普通に座れれば良いんじゃないですかねえ。

 しかも、です。<使用方法!>や<使用上の注意!>が、小ウルサいのです。曰く・・・

・・・後部のふくらみがお尻の仙骨にあたるように座り、両サイドのふくらみのくぼみにお尻・ももを入れるようにして使用してください!

 あーメンド。

<使用上の注意!>

●病気や障害のある方、妊娠中の方は使用しないでください!

●成長期にあたる18歳未満の方のご使用はお避けください!

●体調の優れない時は使用しないでください!

●普段使わない筋肉を使うため、無理をせず徐々に慣らしながらご使用ください!

●長時間の使用はお避けください。体調にあわせ、慣れるまでは1日5-15分を目安にご使用ください!

●使用中、使用後に痛み等の症状を感じた場合はすぐに使用を中止し、医師等に相談してください!そのまま使用を続けると症状が悪化することがあります。

 スミマセン、この商品は、たかがクッションですよね。『クッション』という名前の薬だったんですかねえ。

<使用上の注意!>は、まだまだ続くのですが、文言をベタ打ちするのが疲れるので、中略して最後にもう一つだけ・・・

●使用感には個人差があります。

⇒あ、当ったり前ですよ!!!

 

追伸

 TV番組「出没!アド街ック天国」の浅草田原町特集に「ちんや」が出ます。

 ただ、「ちんや」がメインではありません。田原町にお豆腐の仕入れ先​がありまして、その御店が、品物を納めている先として「ちんや」​が紹介されます。

 ごく短い時間と思いますが、お見逃しなく!

 本日31日(土曜)午後9時より。TV東京系列。

追伸②

 「台彪会」会長として、「ニッポン全国彪友会ー台東万博!」を計画しています。

 二条彪先生の門下生約200人が集まる、一大交流会です。先生のメルマガを取っている方なら、どなたでも参加できます。

 2012.4.20(金) 浅草が燃えます。締切は本日3/31。お急ぎ下さい!

 詳しくは、こちらをご覧下さい。

 PR動画も撮りました。⇒こちらです。目が点に成りますよ。

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて762日連続更新を達成しました。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">