悪口

 ある日、玄関にいたら、カメラを担いだ若い男女が入って来て、いきなり話し始めました。

 浅草のプロの飲食店の人にインタビューして、浅草の他の飲食店のどこが美味いか、ランキングを作って、テレビに出したいんですよお〜

 ご協力いただけますかあ〜

 私はキッパリ、

 それは協力できませんよ。狭い浅草の中で、どこが美味いとか不味いとか言えませんから。多分、皆さんも協力できないと思いますよ。いかがなもんかと思いますねえ、その企画。

 で、この件をFBに投稿したら「いいね!」が、たくさん戴けました。

 コメントもたくさん・・・

 なんと、不躾な(-。-;)

 ずいぶん失礼ですね!

 おっしゃる通り!失礼な企画が多過ぎます。視聴者の満足​、興味を満たせばいいってわけではないですよね!

 マスメディアには誰でも載りたいはず、という思い込みで仕事してるんでしょうね。きっと。・・・

 FBでたくさん「いいね!」されるのは、基本的には人様を批判する内容のものよりは、楽しい内容のものが多いと思いますが、この件は違いました。

 昨今のテレビのくだらなさについて、皆さんの鬱憤が堪っているのだなあ、それが出て来たな、とあらためてわかりました。

 そう言えば、今時手放しで批判してもOKなもの

 そういう風に人様を悪く言うのは、やめておけよ、って言われなくて済むもの

 それは、政府・国会・テレビ。

 ?

 それって、四つの権力の内の三つですよね。

 トホホです。日本国。

 追伸

  毎日新聞社発行の毎日ムック『100年の味 店100選』に載せていただきました。有難いですね。2012年1月12日発行。是非お求め下さい。

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて700日連続更新を達成しました。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 「すき焼き思い出ストーリー」のサイトは、こちらです。

 Twitterもやってます。こちらでつぶやいています。

Filed under: ぼやき部屋,今日のお客様 — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">