連続更新

 お暑うございます。まだ6月だというのに夏の到来ですね。フライングですが、弊店では箸置きをガラス製のものに、冷酒グラスはブルーのものに変えました。

 さて、その夏の到来とともに、弊ブログの500日連続更新が視界に入って来ました。今日が487日目ですから、7月中には到達します。何事もなければ、ですが。

 と、いうことはこの間、「やる事が無い日が無かった」ということを意味します。

 良くやるねえ、休みの日は休まないの。

とか、聞かれますが、別にブログをやっていなくても、ここ数年、完全休日というのはほとんどなく、店が休みの日も、業界の用事や地域の用事、あるいは好き好んでやっている用事などをあれこれやっていますので、ブログだけ休む意味があんまりないのです。

 そうして更新を続けていると、

 いつ書いてるの。 とか、

 ネタに困ることはないの。

とか、聞かれます。

 いつ書いてるかは、いろいろですね。朝だったり、昼と夜の間だったり、閉店後の夜中だったりします。

 ネタに困ることは、今のところあんまりないです。と申しますか、書くことが無いのに、ムリやり意地でもブログを続けていくぞ、という考えはないですね。

 書けなかったら、書かなければ良いと思っています。だから、このブログは予告無く、突然止まる可能性もあります、はい。

 まあ、でもたぶん、書くことは、何かはあるだろう、と今のところ楽観しています。

 え? とか何とか言って、今日は自分のブログのことをネタにして1日稼いだな、インチキじゃないか、今日はネタ切れしたんだろう、って?

 え、いや、それはですね、ええ、そのお、そんなことはないですよ、勿論。

 

追伸①

 「仙台牛」の販売を始めました。震災の当日にも「仙台牛」を仕入れましたが、それ以来の仙台牛です。データ=宮城県大崎市・遠山明牧場産、黒毛和種牝牛、個体識別番号:12041-78434。

 「食して繋がる、食して支える、浅草から東北へ。」

追伸②

 7/18に「第三回すき焼き通検定」を実施します。合格すると特典満載ですよ!

検定の詳細はこちらです。 

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて487連続更新を達成しました。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

 「ちんや」創業130年記念サイトは、こちらです。「すき焼き思い出ストーリー」の投稿を募集しています。

 Twitterもやってます。こちらでつぶやいています。

Filed under: すき焼きフル・トーク — F.Sumiyoshi 12:01 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">