賑やかな法事

 4月も後半に入り、「三社祭はいつですか?」という問い合わせの電話がかかってくるようになりました。一般の方は、浅草神社や浅草観光連盟の電話番号をご存じないことが多く、自分が電話番号を知っている、「ちんや」に日程を確認するのだと思います。

 と、書くと「その日はさぞかし、浅草は忙しいのだろう。「ちんや」へ行くのは他の日にしようかな」と思われてしまうかもしれません。ところが、です。皆さんがそう考えるせいか、例年、三社祭当日「ちんや」は、それほどの込み具合ではないのです。お彼岸の方が忙しいくらいです。

 まず、この日はとても賑やかですから、ご法事をやりにくいです。まれには祭りでも気にせず法事を敢行される方もおいでです。「仏が賑やかなのが好きだったんで、いいんです、三社の日の法事で。」という酔狂な方もおいではおいでですが、まあ、一般的には、ご法事はやりにくいでしょう。

 それから、交通規制のため、車で移動がしにくいです。ご法事の場合は、年配の方が参加されることが多く、当然車で移動したいわけですが、規制で「ちんや」へ近づけません。

 そこで、予約の電話がかかってきた時に、「念のため申し上げますが、その日は浅草で三社祭が開催されますが、ご存じでしょうか。」と確認することにしています。そう申すと、「え、そうなの? それは困ったな、考え直して他の日に変えるから、いったん電話切りますね。」となってしまうことも結構あります。でも、「当日来てみてビックリ!」ではお客様がお気の毒なので、事前にお教えしないわけにもいきません。

 そういうわけで、三社祭の日も「ちんや」は普通に営業しています。窓の外から聞こえてくる、祭りのかけ声やお囃子はBGMと思っていただけばオツなものです。「ちんや」がある、浅草中央町会のお囃子隊(=「あやめ連」と言う)は上手ですよ。

 どうぞ、お出かけ下さい。5月14日(金)、15日(土)、16日(日)が三社です。賑やかな御法事も承ります。

 本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

*浅草神社(=三社さま)の公式ホームページは、こちらです。

Filed under: 浅草インサイダー情報 — F.Sumiyoshi 9:29 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">