天皇誕生日

報道によりますれば、

「政府は国民の祝日である天皇誕生日の1223日について、天皇陛下が2019430日に退位された後、当面は新たな祝日とせずに平日とする検討に入った」そうです。

へえ、私は残すとばかり思っていました。

これについてネット民は、

「その日はクリスマス前ということもあって、皆浮足立ってると思うんだよね。。。何かの休日のままであって欲しい。」

「クリスマスの直前だしこれこそまさに祝日のほうが、プレミアムフライデーなんかよりもよっぽど経済効果大きいと思うんだよね」

「時期的に休日にした方が経済効果は期待できそうだが。」

・・・と現状維持派が多い模様ですが、1224日の前日の23日が祝日であることって、経済効果が大きいんでしょうか?皆さん、そう思いますか?

弊店では、実は1223日が祝日でない方が在り難いんですよね。

1223日-24日のせいで、忘年会シーズンが22日で終わってしまうんですよね。23日が平日なら、この日も忘年会出来ますよねえ。

あーあ、言っちゃった・・・

 

追伸、「ちんや」年内の予約状況のご案内です。

28日(木)だけは

まだ空いております。よろしくお願い申し上げます。

 

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて2.856連続更新を達成しました。すき焼き「ちんや」六代目の住吉史彦でした。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">