納会

国際観光日本レストラン協会の、今年の納会を「ちんや」で開催しました。

案内文を、そのまま転載しますと、こっ恥ずかしいのですが、

「ちんや」さんは創業明治13年の老舗店ですが、今年1月当主の住吉氏が「適サシ肉宣言」を発し、メディア・ネットで大きな話題となりました。今年食肉業界・畜産業界の話題をさらった「適サシ肉」をご堪能いただくことはまさに今年の納会に相応しい内容と存じます。」

「すき焼きの食べ方もまた新機軸です。住吉氏が最近次々に考案している「変わり卵」(味を加工した溶き卵のこと)を使って召し上がっていただきます。来年以降の話題として、是非この機会にご体験下さい。」

「懇親会に先立ち、住吉氏自身が「適サシ肉騒動」を総括した講演『適サシ肉騒動記」をお聞きいただきます。その内容は、美味しい肉の最新理論だけでなく、食肉業界・畜産業界の現状、老舗店の在り方にまで及ぶもので、納会の講演としてはやや長時間(75分)ですが、皆様のご参考になるものと存じます』

・・・「住吉氏」って誰だっけ? と一瞬おもいましたが、私でしたか。

一人で講師と店主の二役は忙しかったなあ。

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて2.838日連続更新を達成しました。 すき焼き「ちんや」六代目の住吉史彦でした。

 

Filed under: 今日のお客様 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">