花街文化にふれる会

料飲三田会「花街文化にふれる会」を、向嶋の料亭「きよし」さんで開催しました。

墨堤の芸者衆と、賑やかに夏の夜を過ごさせていただきました。

料飲三田会では、これまでも「シニア会」と称して、料亭に行く会を開催してきましたが、

今回から日頃花街にあまり馴染みの無い方に楽しんでいただけるよう、名称と内容を変更しました。

開宴前に、会員で「きよし」女将の小林綾子さんに、

卓話「綾子のナイショ話し~花街でモテるのは、こんな方!」を話していただいてから、宴会を始めました。

勿論ここで詳細を書くわけには参りません(ごめんね)。

余興は、民謡歌手で湯河原町観光大使でもある小山みつなさん。

楽しい夜をありがとうございました。

追伸

「ちんや」は、誠に勝手ながら、下記の通り休業させていただきます。ご諒承下さいませ。

平成28年8月29日(月)~9月1日(木)(夏休み)  

追伸②

拙著は好評(?)販売中です。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

題名:『浅草はなぜ日本一の繁華街なのか』

浅草の九人の旦那衆と私が、九軒のバーで語り合った対談集でして、「浅草ならではの商人論」を目指しています。

東京23区の、全ての区立図書館に収蔵されています。

四六判240頁

価格:本体1600円+税

978-4-7949-6920-0 C0095

2016年2月25日発売

株式会社晶文社 刊行

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて2.374連続更新を達成しました。

 

 

Filed under: 飲食業界交遊録 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">