セクハラ都議

笑顔で罵詈雑言って、違和感MAXですよねえ。

実は、久しぶりに野次精神イヤ野次馬精神を刺激されて、セクハラ都議ことスズキ先生のフェイスブック・ページを覗いてみたんですが、当然ながら罵詈雑言の嵐です。

あ、いやいや、間違えました、「罵詈」でも「雑言」でもなくて、正統な批判・叱責でした。

スズキ先生は政治家失格の発言をした上に、

「誰が、私だと言ってるんですか? 私じゃありませんからね!」と完全否定していたのだから、人間性まで批判されても仕方のないところですが、今日の話しは、その内容のことではありません。

笑顔の話しです。

フェイスブックを見ますると、まず批判されているスズキ先生の笑顔が素敵。

それから違和感MAXなことに、批判を書き込んでいる皆さんのアイコンも、揃って素敵。

最近は、すっかり一般人も政治家や芸能人みたいに、素敵なプロフ写真を用意するようになったんですね。

まあ、かく申す私も、専門家に御指導いただいて、「似合う」というネクタイとか購入し、プロフ写真=笑顔画像を撮って貰って、FBに載せていますが、それは営業上の必要性があるからです。

でも今時はOLさんや専業主婦の方も素敵な写真を撮っておいでのようです。フェイスブックをやるために、そういう写真を撮るわけです。

うーん、すごく素敵です。惚れそうです。

でも内容は・・・

こういう場合は、アイコン変えれば良いのに。

 

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて1.579日連続更新を達成しました。

毎度のご愛読に感謝いたします。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">