成敗

サムラゴーチ氏のコンサートやCDについて詐欺罪で訴えることは難しい、弁護士の先生が、そうテレビで解説していました。

理由は、「相当程度高品質」な音楽を提供した事実があるから。

けっ。

私には詭弁にしか聞こえませんね。

これを裁けない日本の詐欺罪って、いったい何なんでしょうか。

そう言えば、

九条葱じゃないのに、「九条葱」として売った者や、

成型肉なのに、さも精肉のように売った者も詐欺には問われませんでした。

せいぜい景品表示法違反で措置命令を食らっただけですよね。実にスイートです。

法務当局の本音は分かっています。

音楽だの料理だの、そもそもテキトーなものをイチイチ検挙していたら、検察官が何人いても足りないよ。オレ達は、もっとスゴいもの=政治家とか官僚とか大物を殺りたいんだよね!

はああ?

その「大物」を殺ろうとして、最近はしくじってばかりだった思いますけどね。村木厚子次官とか、石川知裕議員とか。

失礼ながら、そもそもヘナチョコな功名心で動いておいでなんじゃないですかね。

国民の芯からの望みを体現しよう=「騙されて悔しい。誰かが悪者を成敗して欲しい」という望みに副おうと思えば、もっと違う動きになると思いますけどね。

この辺から話しは拡がりますが、だいだい日本は、高潔な商ん人の国です。

「信用第一」と昔の人は呪文のように唱えましたが、いつの間にか、「騙した者勝ち」の国に成ってしまいました。

国民の側が劣化して、味も音楽も分からなくなったという事実もありましょうが、裁く側の熱意も下がっているのでは?と私は感じます。

当然ですが、人を騙して儲けてはいけません。

正直者が馬鹿を見ない国にしないといけませんよね。

悪者を成敗してくれるのは、「暴れん坊将軍」だけなんでしょうか。

あの時代劇が、今でも繰り返し再放送されている背景を軽視してはいけないと思うんですけどね。

追伸、

インターネットラジオ局CROSSWAVE☆SENJUに出演します。

2/24(月曜日)14:00~14:50、こちらのURLで法曹です、イヤ、放送です。

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて1.448日連続更新を達成しました。

毎度のご愛読に感謝いたします。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

Twitterもやっています。アカウントは、こちらです。

 

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">