居座り

客が飲食店を長時間占有することは紛議の種ですね。

1月のある日、ネットに二つの記事が同時に出ていました。一つは、

「NYのマクドナルド、韓国人客「居座り」状態で警察沙汰」というニュース。もう一つは「知恵袋」コーナーの、

「デートで外食の際、恥ずかしい思いをします。」「外でごはんやお茶をする時、彼氏が自分だけ頼まないことが多く、いまだにこの点でわかりあえません。落ち込んでいます。」という、女性からの相談でした。

ことほど左様に、飲食店の営業に協力してくれない人は多数います。

さてまず、NYのマクドの件ですが、ニューヨーク・タイムズ紙が伝えたところでは、

「米国のコリアンタウンでマクドナルドと客の韓国人高齢者との間で座席をめぐりトラブルになっていると報じた。韓国人高齢者が安い飲み物1杯で長時間居座ることが原因だが、困り果てた店側が警察に通報したところ、在米韓国人社会は「差別」だとして反発。マクドナルドに対する不買運動の計画も持ち上がっている。」

「トラブルになっているのはニューヨーク市クイーンズ区フラッシングにある店舗。同紙によると、韓国人高齢者たちはコーヒー1杯(1.09ドル)、またはフレンチフライ1袋(1.39)だけを購入。それを仲間と分け合いながら長時間会話し、テーブルを独占しているという。時には店がオープンする午前5時から夜まで居座る客もいるという。店は対応策として「注文したメニューを20分以内に済ませてください」と記した案内文を掲載。長居する客には直接、席を譲るよう求めた。」

「座席をめぐる警察沙汰は2013年11月以降だけで4件発生している。同店のマネージャーは「ここはマクドナルド。老人ホームではない」と述べ、韓国人高齢者の行動に怒りをあらわにしているという。」

へええ、アメリカって、長居しているというだけの理由で、客を警察を使って追い出すことができるんですねえ。知りませんでした。

さて、次の「デートの外食が恥ずかしい」という女性の件ですが、

「彼氏とはつきあって2年になります。お互い社会人です。

うまくいえませんが、外でごはんやお茶をする時、たとえばカフェに入りたいと私が言い、

「いいよ」というので入り、いざオーダーの段階になると、

「僕はいらないからいいよ」または「水でいい」と言う。

店に入る前、オーダーの前、いっさいその旨は私に告げません。

居酒屋でもドリンクオーダーの際「じゃあ水で」とか言います。

「どうして頼まないの?」ときくと

「飲みたいときは頼むけど今は飲みたくない」

「高い。ペットボトルのやつ買って飲んでた方がいい」とか言います。

あんまり言うと「お前は実家暮らしだからいい。一人暮らしすれば分かる」とか言われます。

今日も2度もそういう思いをして、心が折れそうです。

でも責めると「お前は実家暮らし…」と言われます。

そうじゃなくて、常識の話をしているんだ!と思います。

私のほうが行けないのでしょうか・・・

・・・こりゃあ、ダメだ!と申し上げておきます。

節約したいのなら、外食の店には最初から入らない方が良いのです。公園でペットボトルを飲めば良いのです。カノジョが外食したいと言っても、鉄の意志ではねつければ良いのです。

要するに、優柔さんなのであって、また店で軽蔑の視線を浴びても平気なわけですから、自尊心が少ないのです。

とっとと、今すぐ振りましょう、そんな男は!ロクなものに成りませんね。断言します。

おっと、年甲斐もなくエキサイトしてしまい、お恥ずかしいです。ここからは話しを「ちんや」のことにもって行きたいと思いますが、

「ちんや」の個室を使っていただく時間は「2時間半」と明確にしてあり、HPやパンフレットにも書いてありますし、予約の電話でも必ず告知しています。

ご高齢の方が料理一人前を頼まないことは受け入れています。

ただし、サービス料@500円はいただきます。

一人前を頼まれない場合も、水やお茶をお出ししたりはするわけですから、無料というわけには参りません。その人だけおしぼりを出さないってわけにも参りますまい。

たいていは料理を取り分けすることになりますが、その、取り分け用の皿を洗うのは誰ですか。有給の人間ですよね。そう、暖房だって動かしますしね。

課金されたことに不満を言い立てる方もおいでですが、そこは、こちらも鉄の意志で譲りません。

だって不満を言う方がおかしいですよ。500円支払うことによって、一人前を頼まない客であっても堂々と、自尊心を保ちながら「ちんや」を利用できるんですから。

店側としても、発生した費用の内500円は回収できるわけですから、NYのマクドのようなことはしないで済みます。

客が飲食店を長時間占有することは紛議の種ですが、なんとか折り合って、良い社会にしたいものです。

本日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。御蔭様にて1.423日連続更新を達成しました。

毎度のご愛読に感謝いたします。浅草「ちんや」六代目の、住吉史彦でした。

Twitterもやっています。アカウントは、こちらです。

 

 

 

Filed under: ぼやき部屋 — F.Sumiyoshi 12:00 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">